HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+LOGIN
<< 志野ぐい呑 [296] | main | 志野ぐい呑 [309] >>
絵志野ぐい呑 [310]














(サイズ)  口径6.2   高さ6.2   重さ130g

 

みどころ
志野茶碗と同じ、百草土の一番土を使用した絵志野ぐいのみです。切り餅の絵というのは昔から使われているらしいのですが、現代ではあまり見掛けることがありません。そういう意味では珍品と言えるかもしれません。個性的な作品をお探しの方には、自信をもってお勧めできる志野ぐい呑みとなっています。ナチュラルで素朴な色合いや肉厚で大らかな造形、貫入を閉じ込めた艶やかで吸い付くような質感、百草土(一番土)が時間をかけて焼かれたことを物語る高台の土味もお楽しみいただけます。

 

                        ― 特別価格 ―  85.000 円  

 


■お問合せ/お申込み

| 10:14 |