HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+LOGIN
<< 志野ぐい呑 [264] | main | 志野ぐい呑 [256] >>
志野ぐい呑 [260]













(サイズ)  口径6.0  高さ5.4  重さ115g

みどころ
たいへん良く焼けたぐい呑だということは、この肌合いをご覧いただくとよくお分かりいただけると思います。描かれたアクセントも焼け色に同化し自然な感じに見えます。釉と柚子肌の相乗効果で立体感を生んだ肌と、柚子肌が雨のように連なった肌とに二分されたこの志野ぐい呑は小さいながらも迫力満点です。光加減により螺旋階段のように立体的に見える見込み内の綺麗な貫入も必見です。

                        

お問合せ/お申込み

| 11:35 |