HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+LOGIN
<< 絵志野ぐい呑 [259] | main | 志野ぐい呑 [264] >>
志野ぐい呑 [261]











(サイズ)  口径5.4僉 高さ5.4  重さ105g

みどころ
見るからによく焼けた、小ぶりながらたいへん迫力のある志野ぐい呑です。器肌の一部に見られる沸いたように見える肌が、渋い雰囲気を醸し出しています。シットリとした艶やかな肌に鮮明な貫入が入った見込みには、酒映りの良さが充分に期待できます。釉が少し乗った高台はちょっとお茶目な感じもあり、様々な雰囲気が同時に楽しめるぐい呑となっています。


お問合せ/お申込み

 

| 15:57 |