HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+LOGIN
<< 志野ぐい呑 〔177〕 | main | 志野ぐい呑 〔196〕 >>
志野ぐい呑 〔191〕















(サイズ) 口径6.2cm 高さ5.5cm 重さ140g

みどころ
大らかな造形に、ベージュ系(表現の難しい独特な色合い)の志野ぐいのみです。釉がぐい呑み全体に厚くかかっているためか ふくよかで、より優しさが増しました。渦巻状の巣穴とハッキリと入った貫入、そしてカセた部分とのバランスが絶妙な見込みの酒映りもたいへん気になるところです。また良く焼けていることを物語る鉄足や、ほぼ六角形となったユニークな高台も見どころとなっています。


                     
お問合せ/お申込み
 

| 10:55 |