HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+LOGIN
<< 志野ぐい呑 〔175〕 | main | 志野ぐい呑 〔191〕 >>
志野ぐい呑 〔177〕

















(サイズ) 口径6.5cm 高さ6.0cm 重さ130g


みどころ
ぐいのみ全体に薄いパールをまとったような艶やかでシットリとした肌が印象的なぐいのみです。卵型の口辺から延びるドッシリとした造形ながら、うねりがありスマートで軽快な感じに見えるのは、器肌に描かれた大中小と並んだ縦縞模様によるものかもしれません。そして、見込みにはその肌と同化した貫入が入っているので、より上品な雰囲気となっています。繊細で何とも表現し難い口辺の削りや、無骨で素朴な印象を受ける高台は本体との相性がピッタリです。

                       

お問合せ/お申込み
 

| 15:31 |