HOME
茶碗
ぐい呑
短冊
その他の作品
個展情報
桃山志野現代に焼く
BLOG
お問合せ
+LOGIN
<< 志野ぐい呑 〔033〕 | main | 金華山志野ぐい呑 〔020〕 >>
志野ぐい呑 〔029〕









(サイズ) 口径6.5cm 高さ6.5cm 重さ130g

みどころ 
薄いオレンジ色をした火色のキャンバスに、白い釉と鉄色の大胆な抽象図柄が面白い強烈な ぐいのみですが、刻々と変化し続ける その表情を眺めていると暖かさが伝わってきます。ねじれたような胴周りと、それに伴い大きく歪みを生じた口辺の作りは個性的であるものの、その佇まいは実に自然です。ピタッと手に馴染みやすい造形、一番土ならではの綺麗な土味の高台、釉が厚く掛かったユニークな口辺と見どころの多い逸品です。

                   
お問合せ/お申込み
 

| 15:01 |